Admin New entry Up load All archives

GREENFORCEⅡ

国産大型血統オオクワガタブリード

2016羽化報告 


2016年度の羽化報告です。

最大羽化サイズは87mmUPで、1本のみでした。



No.YG1601-44 ♂87.1mm
種親♂87.5mm(013YG11-2)
種親♀54.7mm(shima1007氏H26-2-44)

16014487110000.jpg
飼育経過
1本目 2016年06月10日 LVGSP800
2本目 2016年09月07日 LVGSP1400H 31.0g
3本目 2016年12月11日 LVGSP1400H 34.7g
羽 化 2017年06月
サイズ 87.1mm





No.YG1603-6 ♂86.2mm
種親♂87.5mm(013YG11-2)
種親♀53.0mm(Gull氏YG1513-21早期羽化)

16030686200.jpg
飼育経過
1本目 2016年05月30日 S8PP800
2本目 2016年09月03日 S8PP1400 33.2g
3本目 2016年12月10日 S3KPP1400 37.2g
羽 化 2017年06月
サイズ 86.2mm


86.2mmの左上翅には瘤の不全があります。



羽化では不全や多くの★・セミを出してしまいました。

最終瓶で菌糸を劣化させた事は先ずもっての課題として、
もう少し安定する様に取り組みたいと思います。

又、セミの空欄はありますが管理表を更新しています。


2017年度の2本目菌糸交換は9月上旬からの予定です。





スポンサーサイト

category: 2016年度

thread: 国産オオクワガタ  -  janre: ペット

CM: 4 TB: --   

菌糸交換♂(2回目) 


更新の少ないブログですが今年もお世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。


♂ボトルのみですが3本目への菌糸交換が完了しました。

♀ボトルは1月に交換する予定です。


交換した結果、幼虫体重は余り伸びていませんでした。

又、交換する直前まで温度を下げず引っ張ったからなのか、

早期羽化♂が大量に出ています。

★も出ているので♂幼虫が極端に減ってしまいました。


♂98本を交換して35gUPは32頭、最大幼虫は40.6gです。

特に多かったのが33g台で24頭いました。


相変わらずな管理状況ですが良い個体が出るのを願います。

※2016管理表(♂交換)を更新しています。


160704406.jpg
管理番号.YG1607-4







category: 2016年度

thread: 国産オオクワガタ  -  janre: ペット

CM: 4 TB: --   

菌糸交換(1回目) 


10月8日に、2本目への菌糸交換が全て完了しました。

2016管理表も更新しています。


交換した結果、全体的に♂体重は大きく乗ってきていません。

ただ、今後の展開によっては?というラインはありました。


特大ではありませんが、1本目の最大幼虫です。

1607-5.jpg
管理番号.YG1607-5


菌糸は、数十本ほどが腐ったような状態になりましたが、

それ以外は良い状態だったと思います。


次の菌糸交換は、12月上旬頃からを予定しています。

伸びてもらいたいのですが、どうでしょう?




早期羽化♀は、10月中旬から羽化し始めています。

2016早期羽化♀







category: 2016年度

thread: 国産オオクワガタ  -  janre: ペット

CM: 4 TB: --